スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Road to Sizuoka 2007 - 懇親会の余興について(その2)


そもそも宴会じゃなかったですね。懇親会でしたね。いやあ、ついつい育ちの悪さが出てしまいましたよわっはっは。

と、こんにちは。

前回の記事で、こちらが驚くほどの反響をいただいた、懇親会での余興ですが、調整の結果、若干ルールを変更させてください。懇親会に参加いただく方は、軽く目を通しておいていただければと思います。

まず、余興のコンセプトというか方針を、「キットの交換会」から「キットの抽選会」にさせてください。というのも、交換会という形にしてしまうと、キットを供出した人しか参加できません。全員で楽しめる余興にしないと、懇親会の目的そのものを損ねてしまうためです。

前回の記事のコメントから、ありがたいことに、おそらく参加人数以上のキット数が集まりそうです。なので、ここはひとつ、供出していただいたキットを状況に応じて抱き合わせにし、ビンゴゲームの勝者から順に、よりビッグな景品を獲得できるという形をとらせてください。(万が一、キットが足りない場合は先着順となります)
つまり、供出していただいたキットの数にかかわらず、配布されるビンゴカードは一人あたり一枚となります。がんばって念じましょう。そしてそっと運命に身をゆだねましょう。

当日の移動手段など、さまざまな理由から、参加者全員にキットの供出を強制できません。事情をご理解いただければ幸いです。

なお、懇親会は当日(5月19日)の午後6時30分からとなっています。
キットを供出していただける方については、午後6時から6時30分までの間に、キットをご持参の上、会場にお越しください。懇親会が始まる前に、キットの箱に提供者の名前を記入した付箋紙を貼り付けておきたいので、ご協力をお願いします。(付箋紙や筆記用具は当方で準備します)

また、余興の円滑な運営のために、数名のお手伝いさんが必要です。作業の内容としては、供出キットの受付、抱き合わせおよび順位付け、当選者への引渡しなどです。模型好きなアナタにピッタリ。われこそは、と思われる方はぜひご連絡ください。(この記事へのコメントでかまいません)

それではみなさん、楽しい時間を共にしましょう!

(記:カトー)

コメント

お手伝いさんは厨房でも良いのでしょうか?
だとしたら
元気よくやらさせて頂きますが・・・
っちゅーか
会場って懇親会のですか?

らじゃ!

> うみぬりさん
では、お手伝いをお願いします。
会場は、懇親会場のことですよ、もちろん。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURIはこちら
http://blogmodelers.blog42.fc2.com/tb.php/98-7c62f540

 | HOME | 

Recent entries

Recent comments

Recent trackbacks

Categories

Archives

Blog Modelers (仮称)

Archives

Links

About Administrator

Blog Modelers

Author:Blog Modelers

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。